スポンサーリンク

初心者必見!ヨガマットは何ミリを選べばいいの?目的別&初心者におススメの厚さは何ミリ?

ヨガウェア・ヨガグッズ

 ヨガマットを購入したいと考えた時

・ヨガマットの厚さは何ミリがいいの?
・どうやって選べばいいの?

 と疑問に思いますよね。今回は何ミリのヨガマットがおすすめなのかを、目的別や用途別にご紹介します。

スポンサーリンク

ヨガマットの選び方 マットの厚さによる特徴

ヨガマットの厚さ

 ヨガマットの厚さは、大まかに下記に分類されます。

1~3mm:薄め
4~6mm:標準
7~10mm:厚め

最近は10mm以上のヨガマットも販売されています。

 1~3mm4~6mm7mm以上
重さ約1~2キロ約2~4キロ約5キロ以上
クッション性低い普通高い
ポーズの安定性高い普通低い
おススメ目的旅行用
上級者用
スタジオ利用
持ち運びOK
自宅ヨガ用
初心者用
ヨガの種類アシュタンガヨガ
パワーヨガ
(立位のポーズが多いヨガ)
リラックス系
パワー系
(どちらでも対応できる)
陰ヨガ
リストラティブヨガ
(リラックス系)
ピラティス

ヨガマットの厚さと特徴

1~3ミリのヨガマット

 薄めのヨガマットは、旅行の際や持ち運びの機会が多い方には軽くかさばらず便利です。またヨガ上級者で既に安定したポーズが取れる方・立位のポーズが多いヨガやアシュタンガヨガにおすすめの厚さです。

 クッション性が低くリラックス・ストレッチ目的には不向き。特に初級者には、怪我のリスクもありおすすめしません。

4~6ミリのヨガマット

 標準的なヨガマットの厚さで、どんな目的にも使いやすい厚さです。クッション性・安定性・重さ全てにおいてバランスが取れています。

 ヨガ・筋トレなど色々なシーンの利用に適していて、初心者にも使いやすい厚さとなっています。

7~10ミリのヨガマット

 厚めのヨガマットは、身体への衝撃を軽減するクッション性に優れているので、リラックス系のヨガやストレッチに適していますが、バランスのポーズなどでは足元が不安定になりやすいデメリットもあります。

 ピラティス用のマットの厚さも7mm以上がよいとされています。薄いマットを選んでしまうと、四つ這いや寝転んだりするときに痛みを感じてしまい、怪我の可能性もあるためです。

 7mm以上厚さのあるヨガマットは重量は重く、持ち運びには不向きです。

クッション性と安定性について

 ヨガマットは、クッション性が高いと膝や肘をついた時も痛みを感じにくいなど、怪我の予防にも役立ちます。しかし、クッション性が高くなればなるほど、立位のポーズやバランスのポーズの安定性は低くなります。

利用目的別!おすすめヨガマットの厚さ

 ヨガマットの利用目的はヨガだけではありません。厚さはその使い方によっても異なりますので参考にしてください。

ヨガマットの厚さとヨガの種類(利用目的)の関係

 利用目的別のヨガマットの厚さ

リラックス系のヨガ6~10mm
パワー系のヨガ3~6mm
ピラティス6mm以上
筋トレ4~6mm
ストレッチ6~10mm

マットの厚さと利用場所の関係

 自宅のみで利用するのであれば、利用目的に応じてどのマットを選んでもOKですが、スタジオや旅行先などに持ち運ぶのであれば、重さ1キロ~2キロ・厚さ6ミリ以下のヨガマットがお勧めです。

初心者におすすめのヨガマットの厚さは何ミリ?

 とはいえ、はじめは何をするのか目的をしっかりと絞るのは難しいと思います。まだヨガを初めた初級者で初めてのヨガマットを購入したいときは

 初級者で初めてのヨガマットであれば4~6mmがおすすめ

です。

 それは、4~6mmのヨガマットであれば、ほとんどの目的をカバーできるからです。ご自身の目的がある程度決まってから、目的に合ったマットを購入しても良いと思います。

 膝や関節に痛みがある場合など4~6mmで不安を感じる場合は、7mm以上が良いかもしれません。

miwa
miwa

ちなみに、まだ続けるかわからないような場合は、スタジオのレンタルマットやバスタオルでの代用をお勧めします。無理して購入する必要はないと思います。

初心者におすすめ ヨガマット
ヨガマット4mm
ヨガマット5mm

ヨガマット6mm

ヨガマット選びでヨガのポーズは変わる

 ヨガマットの選び方で、ポーズが全く変わってくるのは事実です。

miwa
miwa

実は私も最初は

「安くておしゃれ」なヨガマットを購入しました。

それが!!!

ポーズ中 滑る滑る!!

危険なことも何度かありました。

miwa
miwa

【manduka】Prolite プロライトに買い替えてから、ヨガが全く変わりました。
それまでは滑らないことばかりに気を取られていたのに【manduka】Prolite プロライトだとポーズを安定してとれるので、自分が上手くなったような気がしました!笑
意識するべき場所に集中できるので、ヨガマットの選び方って実はとても大事なことを実感しました。

 是非、ご自身に合ったヨガマットを選んで、快適なヨガライフをおくってください。

自宅でヨガマットを使おう☆オンラインヨガ

☆超豪華な講師陣のレッスンが受講できます。あの憧れのインスタラクターのレッスンも、なんと自宅で!

早朝から深夜までたくさんのプログラムがあります。忙しくてもきっと続けられるオンラインレッスンです。

ヨガだけでなく、ピラティスやエクササイズなどをゲーム感覚で続けられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました