RYT200オンライン取得可能なヨガインストラクター養成スクールおすすめ6選と選び方

ヨガインストラクターになる方法

・自宅のオンラインでRYT200が取得できるスクールを知りたい
・ヨガインストラクター養成スクールの選び方の基準を知りたい
・オンライン取得のデメリットってあるの?

 ヨガインストラクターとして一番認知度の高い資格「RYT200」の取得が、今だけオンラインで可能です。今まで通う時間が取れなくて諦めていた方も、自宅でオンラインで目指せるならチャレンジしたいという人も多いはず。

 当記事では、RYT200の取得をオンラインで完結できるインストラクター養成スクールを一覧でご紹介しています。また、RYT200の資格取得後、どうなりたいかによって選ぶヨガスクールの基準は変わります。後悔しないためのヨガスクールの選び方と、オンライン取得のメリットデメリットを合わせて解説しています。。リットをご紹介します。

 当記事を書いている私は、ヨガ歴10年以上、ヨガが好きすぎてRYT200の資格も取得済み。是非参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

オンラインでヨガの資格取得可能|RYT200とは?

オンラインでヨガの資格取得可能|RYT200とは?

 RYT200とは、世界で一番認知度の高いヨガインストラクターの資格です。全米ヨガアライアンス協会によって認定された学校で200時間のカリキュラムを受講することで取得をすることが出来ます。日本にはヨガインストラクターの国家資格はありませんので、国内でも一番認知度の高い資格です。

RYT200のオンライン取得は今だけ限定!

 実は、このRYT200の資格取得がオンラインで出来るのは今だけ限定です!と言うのも、通常RYT200の取得には、200時間のカリキュラムの内180時間以上は必ず対面で講義を受けることが全米ヨガアライアンス協会によって定められています。ですが、新型コロナウィルスの影響により対面での講義が難しいことから、「世界的なパンデミックが落ち着くまで」と規定が変更されました。

 これまでヨガスクールが遠くて諦めていた人も、今なら自宅にいながらオンラインでRYT200を取得し、ヨガインストラクターになるチャンスです。

RYT200オンライン取得可!おすすめヨガスクール6選を比較

RYT200オンライン取得可!おすすめヨガスクール6選を比較

 ここでは、RYT200をオンラインで完結できる講座のあるおすすめヨガスクールをご紹介します。まずは下記の比較表で料金や内容を確認してください!

 料金ライブ比率
ライブ/動画
取得期間グループ/個人公式サイト
UTL
(アンダーザライト)
499,999円~ライブ講義:100%
ライブ(200時間)
6ヵ月~グループ公式サイト
YMC248,000円~ライブ講義:26%
ライブ52時間+動画148時間
2ヶ月~グループ公式サイト
FIRSTSHIP298,000円~ライブ講義:47%~
ライブ94~96時間
 +動画106~104時間
1~12ヶ月グループ公式サイト
ゼロからYOGA132,000円~ライブ講義:21%
ライブ42時間+動画158時間
1.5ヶ月~グループ
(マンツーマンプラン有)
公式サイト
MAJOLI217,800円~ライブ講義:試験2回のみ2~3ヶ月公式サイト
OREO319,000円ライブ講義:1.5%
ライブ3時間+動画197時間
1ヵ月~ライブ(3時間)
はマンツーマン
公式サイト

 個人的に一番のおすすめは「アンダーザライト(UTL)」。東京にしかないスクールなので、オンライン取得可能な今がおすすめ!

 料金はもちろん大切ですが、取得方法や取得までの期間もスクールによって大きく異なります。早く資格を取りたい人もいれば、じっくりと時間をかけて学びたい人もいます。また、ライブ講義と動画講義の割合も、スクール選びの大切なポイントです。

RYT200オンライン取得可!おすすめヨガスクール6選の詳細

RYT200オンライン取得可!おすすめヨガスクール6選の詳細

 それでは、RYT200のオンライン取得が出来るおすすめヨガスクールの特徴や料金をわかりやすく解説していきます。それぞれを比較して、是非自分にぴったりのスクールを見つけてくださいね。

古代からのヨガを学ぶ!アンダーザライト(UTL)

古代からのヨガを学ぶ!アンダーザライト(UTL)
アンダーザライト公式サイトより引用

 RYT200取得者の3人に1人が、アンダーザライトの卒業生と言われるほど有名なヨガスクールです。古代から受け継がれるヨガ本来の教えを学ぶことが出来ます。
 東京の代々木にしかスタジオがないため、これまでアンダーザライトでの資格取得を希望していたけど、遠方で諦めていた方には特におすすめのヨガスクールです。

メリット
  • レベルの高い講義が受講できる
  • 古代からの受け継がれてきた本来のヨガを学べる
  • 全講義ライブ講義の為、質問等もその都度可能
デメリット
  • ライブ講義の為、スケジュールが全日程きまっており、一括コースの場合は欠席等の振替が不可
  • 料金はオンラインでも同額

アンダーザライト公式サイトはこちら

 内容費用期間振替
受講
受講
期限
再受講
一括申込6つの講座(TT1・TT2・TT3・AKIC・AMIC・ATIC)を一括で受講申込
ヨガ歴1年以上の方対象
499,999円6ヶ月前後不可
分割申込6つの講座を別々に申込
初心者でも申込可能
531,000円8カ月~

 全日程スケジュールが決まっている為、自由に講義は受けられません。また、一括申込のプランでは振替受講が一切できないのが難点。ですが、ヨガイベントで講師を務めるような最高峰の有名講師陣から直接授業が受けられるのが最大のメリット。本格的なヨガを学びたい人におススメのヨガスクールです。

身体の事からしっかり学ぶ!YMCメディカルトレーナーズスクール

身体の事からしっかり学ぶ!YMCメディカルトレーナーズスクール
YMCメディカルトレーナーズスクール公式サイトより引用

 YMCメディカルトレーナーズスクールは、新宿、横浜、名古屋、大阪、福岡、仙台にあるヨガスクール。ヨガインストラクターの資格だけでなく、セラピストや整体師など体に関する資格取得が得意な学校です。その為、解剖学・生理学など体に関する知識に基づきながら、ヨガのポーズを学ぶことが出来るところが特徴です。シニアヨガ・マタニティーヨガなど講義も受講でき、幅広いヨガを学びたい方にもおすすめのスクールです。

メリット
  • オンラインコースでは格安でRYT200の取得が可能
  • 体の知識に基づいたヨガを学べる
  • 受講期限内なら振替受講も可能で予定に合わせて柔軟に対応できる
デメリット
  • オンライン講義が52時間と、他スクールに比べて少な目

YMCメディカルトレナーズスクール公式サイトを見る

 内容費用期間振替
受講
受講
期限
再受講
オンライン
コース
オンライン講義(52時間)と録画視聴(118時間)
の併用で、隙間時間を利用しながら学べる。
ヨガレッスン30時間分は通学受講も可能
248,000円~2~4ヶ月

 YMCメディカルトレーナーズスクールは、オンラインスタイルのRYT取得料金が、通学スタイルに比べて約半額!!しっかりした内容を格安で取得したい人におすすめのスクールです。

 スケジュールも、「ゆっくり週1日コース」と「短期で週2日コース」から選べます。オンライン講義の52時間分は日時か決まっていますが、振替受講も無料で可能なので、万が一の時も安心です。RYT200のカリキュラムとは別で独立開業のセミナーや税金関係のセミナー、プロフィール写真の撮影なども充実している為、将来的に開業を視野に入れて活躍したい人にもおススメです。

就職に強い!FIRSTSHIP

就職に強い!FIRSTSHIP

 FIRSTSHIPは、ホットヨガスタジオで有名なLAVA(ラバ)が運営するヨガ専門学校です。ヨガのポーズを学ぶ時間が約100時間あり、基本のポーズから上級者向けのポーズまで細かく学ぶことが出来ます。
 また、関連会社「ホットヨガスタジオLAVA」への就職では、書類選考免除の特例が受けられる場合もあり、卒業後スタジオでインストラクターとして活躍したい人にはお勧めのヨガスクールです。

メリット
  • 自分に合ったコースから3つから選択できる
  • 受け放題コースでは、自分のスケジュールに合わせて講義が選べる
  • LAVAへの就職に有利
デメリット
  • 特になし

FIRSTSHIP公式サイトを見る

 内容費用期間振替
受講
受講
期限
再受講
受け放題
コース
公開されたスケジュールより自分のペースに
合わせて講義を選択可能。
期間中は同じ講義でも何度でも受け放題
(オンライン94時間+動画110時間から構成)
398,000円12ヶ月
固定制
コース
オンライン講義の日程があらかじめ決まっており、
週1回専任講師より授業を受けるスタイル。
質疑等も気気軽にできる。
(オンライン96時間+動画110時間から構成)
398,000円約3ヶ月半
(動画)

短期集中
コース
週5日・1日6時間の講義を16日間オンラインで受講。
隙間時間を利用して動画レッスンを受講するスタイル。
(オンライン96時間+動画110時間から構成)
398,000円1カ月

 FIRSTSHIPでは、インストラクター養成講座には珍しく、好きな時間に講義を選べる受け放題コースの設定があります。毎週決まった時間に休みが取れない人や、マイペースに時間をかけて学びたい人には特におすすめ。どのコースを選んでも、期間中は追加代金なしで何度でも再受講が可能な為、1回では不安な講義やもっと学びを深めたい時にも嬉しいシステムです。

 各種キャンペーンで最大100,000円オフになる場合も!是非チェックしてみてくださいね!

最大10万円OFFキャンペーンも!!

ヨガのポーズを学べるおススメの本はこちら

 1つ1つのポーズの取り方を細かくわかりやすく解説されています。初心者の方にもおすすめです。

業界最安値で資格取得!ゼロカラYOGA

業界最安値で資格取得!ゼロカラYOGA
ゼロからYOGA公式サイトより引用

 ゼロカラYOGAは、とにかく安くヨガインストラクターの資格を取得したい人におススメのオンラインスクールです。ライブ講義と動画視聴でRYT200の取得が可能で、曜日や時間は4種類から選べます。働きながらヨガインストラクターの資格を取りたい人におススメです。

 また、完全プライベートコースがあるのもゼロカラYOGAの特徴です。全くヨガをしたことが無い初心者の方、時間を合わせるのがスケジュール的に難しい人でも受講が出来るのがメリットです。

メリット
  • 格安料金
  • 土日コース・平日コースなど曜日や時間が4種類から選べる
  • 完全プライベートコースがあり、初心者の方も安心
  • 卒業後も勉強会やワークショップなどに参加可能
デメリット
  • ライブレッスンの時間が42時間と少な目

ゼロカラYOGA公式サイトはこちら

 内容費用期間振替
受講
受講
期限
再受講
週2回
オンライン
「平日午前」「平日夜」「土日午前」
の3種類から選択可能
オンライン14日間(1日3時間)+動画視聴から構成
187,000円1.5ヶ月
前後
完全
プライベート
完全プライベート講義にて自分に合わせた
日程で受講可能
初心者の方もゼロから安心して取得可能
450,000円人による

 

 ゼロカラYOGAの特徴は、料金がお値打ちな点!条件を満たせば5万円オフになり、何と132,000円という格安料金でRYT200の取得が可能です。(プライベートコースは除く)一般的なヨガスクールでの料金が50万円前後と考えるととにかくリーズナブルですよね。

 ヨガインストクターの資格を安く取りたい人にはおススメです。

動画で完結のMAJOLI(マジョリ)

 MAJOLI(マジョリ)は、オンライン特化型のヨガスクールです。全講義が動画スタイルで受講できる「おうちでヨガ動画コース」と、ライブ講義で受講する「おうちでヨガライブコース」があります。

 オンラインでRTY200取得が可能な時代とはいえ、ほとんどの講義はライブレッスンが主流。その為、講義の曜日や時間があらかじめ決まっているものがほとんどです。まとまった時間を取るのは難しい人や、スキマ時間を使ってヨガインストラクターになりたい人は、MAJOLIの動画コースでRYT200が取得可能です。

メリット
  • 動画コースなら、24時間スキマ時間を活用してRYT200の取得可能
デメリット
  • LINEを利用した質疑応答はあるが、ライブ講義ではない為、わからない点がそのままになりがち
  • 動画コースは、中間と卒業試験の2回しかライブで自身のレッスンを確認してもらうチャンスが無い

MAJOLI(マジョリ)公式サイトはこちら

 内容費用期間振替
受講
受講
期限
再受講
動画
コース
すべての講義が動画で完結
(中間試験と卒業試験はライブで受講)
テキストをダウンロードし、動画を視聴、
課題提出の方法で受講するシステム
24時間スマホで受講が可能
298,000円3ヶ月前後
ライブ
コース

週1回4時間のオンライン講義10回分
+動画視聴で取得可能。

348,000円2カ月~

 

 MAJOLIの特徴は、動画コースの存在です。中間試験と卒業試験以外は、全講義がビデオ視聴でRYT200の取得が可能で、決まった時間を空けることが出来ない人には画期的なシスです。わからない事はLINEで質問を受け付け、卒業生コミュニティーなどのサポート体制があります。

 MAJOLIでは、先着申込で10万円割引のキャンペーンがあります!気になる方は下記をチェック!!

完全プライベート!OREO YOGA ACADEMY(オレオヨガアカデミー)

ベート!OREO YOGA ACADEMY(オレオヨガアカデミー)
OREO公式サイトより引用

OREO YOGA ACADMY(オレオヨガアカデミー)は、マイペースオリジナル動画を視聴した後、オンラインでのマンツーマンセッション(全3回)にてポーズの確認や質問などを行うことが出来ます。

メリット
  • マンツーマンのオンラインセッションが3回ある
  • 動画の利用でスキマ時間に学べる
デメリット
  • ライブでの講義が少ない
  • 動画が多いわりに割高感はある

OREO公式サイトを見る

 内容費用期間振替
受講
受講
期限
再受講
オンライン座学10回 実技10回 の動画を視聴+3回
のオンラインセッション(マンツーマン)の構成
グループセッションは無く完全プライベート
での取得が可能

319,000円最短1ヶ月

OREO YOGA ACADEMYでは、完全プライベード講義でRYT200の取得が出来ます。ヨガインストラクターの資格取得では、対面であってもオンラインであっても、グループセッションが一般的です。プライベートでマイペースに資格を取得したい人、最短1カ月の短期間でRYT200を取得したい人におススメです。

オンラインでRYT200を取得するメリットとデメリット

YT200を取得するメリットとデメリット

 オンラインの利用でも、ヨガインストラクターの取得費用は決して安くはありません。当記事ではRYT200をオンラインで取得する際のメリットとデメリットの両方をご紹介。しっかりと確認していただき後悔のないヨガスクール選びに役立てて下さい。

オンラインでRYT200を取得するメリット

 オンラインを利用してヨガインストラクターになるメリットは下記の通りです。

オンラインでRYT200を取得するメリット
  • 通学に比べ費用が安い
  • 通学に比べ短期間で資格取得が可能
  • 通学が不要で、時間的な融通が利きやすい
  • 動画なら繰り返し何度も復習が可能

 オンラインでは、通学の必要が無いため、時間や場所などの制約があり受講できなかった人でもヨガインストラクターになれるチャンスが広がった点は大きなメリットです。また、通学に比べて費用が安く取得できるのも嬉しい点です。

 通学に比べて比較的短期間で資格取得が可能点も魅力です。最短1ヵ月程度で取得できるスクールもあるので、すぐに活躍したいと考えている人にもおススメです。

オンラインでRYT200を取得するデメリット

 メリットばかりの様に見えますが実はデメリットも多数あります。

オンラインでRYT200を取得するデメリット
  • アジャストなど身体に触れて学ぶことが出来ない
  • 色々なタイプの人の指導経験が少ない
  • 集中力を保つことが難しい
  • 同期の仲間がいない(少ない)

 RYT200をオンラインで取得する一番大きなデメリットは、実際に身体に触れて学ぶことが出来ない点、色々なタイプの人への指導が不足する点だと思います。

 対面で行う講義では、先生に自身のポーズの取り方を教わったり、同期の仲間が生徒役となって模擬レッスンを行うことが多くあります。より多くの人との模擬レッスンにより、ミスアライメントに対する対処方法のバリエーションを増やすことが出来たり、自分のアジャスト(生徒に触れてポーズを訂正すること)の方法についても、何度も身体に触れさせてもらって学ぶことが出来ます。これは、対面での講義で出来る貴重な体験です。

私も、アジャストメントの講義では、何度も実際にアジャストをやらせてもらい、同期から正直な意見を聞いていました。力の強弱や触るタイミングや離れるタイミングなどは、繰り返し体験したことが、実際のレッスンにも役立っているなと感じます。

 また、同期と言える仲間が出来るのも嬉しい点です。卒業後も、一緒にヨガをしたり、悩みを打ち明け合ったり、情報交換したりしやすいのは、やはり対面レッスンだと思います。

どこがおすすめ?RYT200取得の目的に合ったヨガスクールの選び方

どこがおすすめ?RYT200取得の目的に合ったヨガスクールの選び方

 ヨガインストラクターの資格を取る目的は人によって違います。ここでは、RYT200の取得目的に合ったヨガスクールの選び方をご紹介します。

 RYT200の取得にかかるヨガスクールの費用は決して安いものではありません。卒業後後悔しないためにも、目的に合ったヨガスクールを見つけて下さいね!

 RYT200を取得したいと考える主な目的は下記3つだと思います。

  • ヨガスタジオのインストラクターとして活躍する(正社員・業務委託など)
  • 自身が主宰するスタジオを開く・自宅開業を目指す・自主開催のレッスンを開く
  • 自分の学びの為にRYT200を取得する・仲間同士でヨガサークルを開く

 ここでは、その目的別に合ったおすすめヨガスクールの選び方をご紹介します。

ヨガスタジオのインストラクターになりたい人におススメのヨガスクール

 卒業後ヨガスタジオで本格的にインストラクターとしてデビューしたいと考えている人は、単に知識だけを学ぶのではなく、一人一人の身体に合わせたヨガを教えることが出来、怪我をさせないためのポーズの取り方や、生徒さんの悩みを解決できるようなアドバイスができるようになるためのプログラムが充実しているスクールを選ぶことが大切です。

 そんな方におススメなスクールは下記3つです。

アンダーザライト(UTL)
FIRSTSHIP
YMCメディカルトレーナーズスクール

 実際のヨガスタジオで働く場合は、すぐにレッスンが担当できるスキルが必要になります。実際のオーディションでも、ミニレッスンを行い採用の可否が決定されます。その為、ポーズの取り方やレッスンの作り方などがしっかり学べることが出来るスクールを選ぶことがおすすめです。

 アンダーザライト・FIRSTSHIP・YMC、3つのスクールでは、ポーズについての学びはもちろんのこと、最大の強みは、実際のヨガスタジオを持っているという点です。各スタジオのオーディションに優先的に応募出来たり、インストラクターの卵として、デビュー前にスタジオでのレッスンが開催できたりとサポートが充実しています。

 実際のレッスンの場数を踏むことが出来るため、他のスタジオのオーディションにも自信を持って受けることが出来ます。

私も通っていたヨガスクールのスタジオオーディションを受けてみました!
事前にオーディションを経験することで、インストラクターのオーディションの雰囲気を掴むことができました。
また、卒業前にスクールのスタジオで、デビュー直前インストラクターとして、一般のお客様に実際より安い料金をお支払いいただいてレッスンを体験できる機会もありました。(コロナ後はオンライン開催もしていましたよ)

ヨガスタジオ開業・自宅開業・自主開催におススメのヨガスクール

 大手ヨガスタジオで働くのではなく、自身で開業をしたり自主開催のレッスンを開いて活躍できるのもヨガインストラクターの働き方の魅力です。そんな方におススメなヨガスクールは下記2つ。

YMCメディカルトレーナーズスクール
ゼロカラYOGA

 特に、YMCメディカルトレーナーズスクールでは、RYT200の取得の他に、開業に必要な知識を学べるセミナーや、ライティングのスキルアップセミナーなどが開催されており、会員特別価格で受講可能です。

ヨガの知識を深めたい・ヨガサークルを開きたい人におススメのヨガスクール

 ヨガインストラクターとして生計を立てたいわけではないけれど、ヨガの知識を深めたい・友人や職場の仲間とヨガサークルで楽しみたい、そんな人におススメなのが下記3つのヨガスクールです。

ゼロカラYOGA
MAJOLI(マジョリ)
OREO(オレオ)

 特に、ゼロカラYOGAは安く資格取得が出来る為、ヨガを仕事にするわけではないけれど学びたい人にはお勧めです。MAJOLI(マジョリ)やOREO(オレオ)の講義は、オンラインがベースとなっている為、自分のペースに合あわせて学べる為、現在の仕事をしながらでも無理なく学ぶことが出来ますよ。

【まとめ】RYT200オンライン取得可能なヨガスクールおすすめ6選

 当記事では、現在期間限定で認められているRYT200のオンライン取得が可能なヨガスクールをご紹介しました。

 ヨガインストラクターの代表的な資格RYT200を取得する目的に合わせて、是非ご自身に合ったヨガスクールが見つかると嬉しいです。

 

 料金ライブ比率
ライブ/動画
取得期間グループ/個人公式サイト
UTL
(アンダーザライト)
499,999円~ライブ講義:100%
ライブ(200時間)
6ヵ月~グループ公式サイト
YMC248,000円~ライブ講義:26%
ライブ52時間+動画148時間
2ヶ月~グループ公式サイト
FIRSTSHIP298,000円~ライブ講義:47%~
ライブ94~96時間
 +動画106~104時間
1~12ヶ月グループ公式サイト
ゼロからYOGA132,000円~ライブ講義:21%
ライブ42時間+動画158時間
1.5ヶ月~グループ
(マンツーマンプラン有)
公式サイト
MAJOLI217,800円~ライブ講義:試験2回のみ2~3ヶ月公式サイト
OREO319,000円ライブ講義:1.5%
ライブ3時間+動画197時間
1ヵ月~ライブ(3時間)
はマンツーマン
公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました