姿勢改善に効果のあるヨガのポーズ|身体だけじゃない!正しい姿勢で過ごすメリット

身体を変えるヨガポーズ

・ヨガに姿勢改善効果があるって本当?
・姿勢が良くなるヨガのポーズを知りたい!
・姿勢改善のメリットについて知りたい

 ヨガをしている人に姿勢が良い人が多いことから、姿勢改善を目的にヨガを始めたいと考える人も多いです。当記事では、姿勢改善に効果の高いヨガのポーズをご紹介します。また、ヨガが姿勢改善に効果のある理由もわかりやすく解説しています。正しい姿勢の人には美人が多いと言われますが、良い姿勢で過ごすメリットでその理由も解決しますよ!

 当記事を書いている私はヨガ歴10年以上、ヨガが好きすぎてヨガインストラクターの資格も取得済みです。私自身、小さなころから猫背でたびたび姿勢の悪さを指摘されてきました。そんな私の経験も踏まえ、ヨガの姿勢改善効果をお話しします。

スポンサーリンク

ヨガに姿勢改善効果はある?その理由と秘訣

ヨガに姿勢改善効果はある?その理由と秘訣

 大前提としてヨガには姿勢改善効果が本当にあるのでしょうか?

はい!あります!

 ヨガを行うことで、筋肉のこわばりや歪みが改善され、徐々に元々の正しい姿勢に戻していくことが出来ます。

自分の姿勢が正しいかを知りたい人はこちらの記事がおすすめ

ヨガで姿勢が良くなる理由

 ヨガを通して姿勢が良くなる理由は下記4点です。

ヨガで得られる姿勢改善効果
  • 正しい姿勢の取り方を学ぶことができる
  • 背骨や骨盤のズレを調整できる
  • 姿勢を保つ筋力を鍛えることができる
  • 継続することで姿勢不良に気が付くことが出来る

正しい姿勢の取り方を学ぶことができる

 正しい姿勢の取り方を知らない人も多いもの。私自身、自分が姿勢が悪いことは分かっていても、正しい姿勢は胸を張ることだと勘違いしていました。

 ヨガをすると、正しい姿勢の取り方を学ぶことが出来ます。またいろいろなポーズを安定して取るために、ヨガを通して上手な体の使い方を学ぶことが出来ます

背骨や骨盤のズレを調整できる

 ヨガのポーズは、背骨や骨盤のズレを調整する効果があります。日常生活でついてしまった体の歪みや筋肉のこわばりを、深い呼吸とともにポーズを取ることで徐々に和らげていくことが出来るからです。

姿勢を保つ筋力を鍛えることができる

 ヨガのポーズでは、体幹や太ももの筋肉だけでなく普段利用しない筋力を鍛えることが出来ます。正しい姿勢を保つためには、内臓や骨盤を支えるインナーマッスルの強化が必要です。

継続することで姿勢不良に気が付くことが出来る

 ヨガのポーズは全身を使う為、体の左右差や前後差に気が付きやすくなります。また毎日同じヨガを行う人は、その日の身体の変化にも敏感です。今日は胸が開きにくい、背中が硬いなどの変化から、自分の姿勢不良に気付くことが出来ます。

ヨガで姿勢改善の効果を実感できる期間と秘訣

 ヨガを数回行っただけでは、姿勢改善はできません。効果を実感するためには、毎日続けることがとても大切です。3~4ヶ月続けることで、徐々に体の使い方が身についていくでしょう。

 その為には、ヨガする時間だけでなくヨガをしていない時間にも意識を向けることが大切です。今の姿勢の悪さは、自分の年齢の期間に徐々に積み上げた体の癖です。ヨガをする時間は、その体の癖に気が付き、体の使い方を学ぶ時間です。その学びを実践するのが、ヨガをしていない日常生活の時間です。

miwa
miwa

私も毎日ヨガをすることで、今日は反り腰だなとか、今日は猫背で方が前に来てるな…など自分の姿勢が毎日違うことに初めて気が付きました。
気付くことで、その日1日は注意して過ごすことが出来ます。何度も何度も気づいては直すの繰り返しで、正しい姿勢が自分の癖に変わってくれたらいいなと思っています。
その為にも、ヨガは朝がおすすめ!朝ヨガで1日の姿勢が決まりますよ!

【朝ヨガを毎日習慣化】早朝5時台・6時台から出来るオンラインヨガおすすめ5選!わかりやすい比較表

毎日続けるなら、自宅で始められるオンラインヨガがおススメ

自宅で気軽にできる☆オススメオンラインヨガ

超豪華な講師陣のレッスンが受講できます。あの憧れのインスタラクターのレッスンも、なんと自宅で!

SOELUソエル

早朝から深夜までたくさんのプログラムがあります。忙しくてもきっと続けられるオンラインレッスンです。

ホットヨガスタジオLAVAが運営するオンラインヨガ。初心者から上級者にもおすすめ。LAVAの月会員には特におすすめ!

姿勢改善に効果のあるヨガのポーズは猫シリーズ

姿勢改善に効果のあるヨガのポーズは猫シリーズ

 姿勢改善に効果のあるヨガのポーズはズバリ「猫シリーズ」です。今回は効果を感じやすい4つのポーズを紹介します。

 この4つは、背骨にフォーカスしたポーズで、全て行っても10分程度です。もちろん1日で姿勢改善はできませんが、毎日続けることでだんだんと姿勢が良くなっていきますよ!

ヨガ猫(キャット)シリーズポーズ注意点
  • ①~④の順番で行おう
  • 四つ這いが長いので、膝の下にはタオルやマットを2重にするのがおすすめ
  • 呼吸は止めずにゆったりと深い呼吸をしよう
    ポーズをとりながら1ポーズ5呼吸が目安です。(左右ある時は片方5呼吸ずつ)
  • 体が気持ちよく伸びているところを探そう
  • できるだけ毎日続けよう
    ①~④のポーズは1セット10分程度でできます。

キャット&カウ

 ヨガのレッスン中に何度も出てくる「キャット&カウ」は、姿勢改善に特におすすめのポーズです。長時間同じ姿勢をとり凝り固まった背骨を緩め、柔軟性を高めてくれます。また、背骨を刺激することで、自律神経を整える効果もあります。

キャット&カウのやり方
  1. 四つ這いの姿勢をとる
    ・肩の下に手首をセット
    ・足の付け根の下に膝をセット
    ・足幅は骨盤幅
    ・背中はお尻から頭までまっすぐにする
  2. 息を吸いながら、おなかを床に近づけ、顔は正面を見る
    ・肩が縮まらないように胸を開く
    ・おなかの力が抜けないようにする
    ・肩甲骨を少しお尻のほうに下げ、背骨に近づくように意識する
  3. 息を吐きながら、おへそで背中を押しながら、背骨を丸めていく
    ・両手両足でしっかりマットを押す
    ・肩甲骨が背骨から離れて、背中側が広がるような意識を持つ
    ・目線はおへそを覗き込むようにする
  4. 背骨を一つ一つ動かす意識を持ちましょう

イージーヨガジャパン【公式】YouTubeチャンネルさんより引用

ネコ伸び

 ネコ伸びのポーズも、姿勢を整えるのに効果的なポーズです。キャットアンドカウと同様、背骨を柔らかくする効果があり、特に猫背の解消や肩こり解消に役立ちます。

ネコ伸びのポーズ
ネコ伸びのやり方
  1. 四つ這いの姿勢をとる
    ・肩の下に手首をセット
    ・足の付け根の下に膝をセット
    ・足幅は骨盤幅
    ・背中はお尻から頭までまっすぐにする
  2. 両手をついているところに肘をついてそのまま両手を前に伸ばし、胸を床に近づける
    ・両足でしっかりマットを押し、お尻の位置がずれないようにする
  3. 顎をマットにつけるが、息がつらいときは額をマットにつけてもOK
    ・両手でも軽くマットを押す意識を持つとよい

イージーヨガジャパン【公式】YouTubeチャンネルさんより引用

キャットツイスト

 ネコツイストは「糸通しのポーズ」とも言われます。背骨を捻ることで、肩甲骨周りの筋肉が緩み、背骨の歪み解消に効果的なポーズです。肩こりに悩む人にもおすすめのポーズです。

キャットツイストのやり方
  1. 四つ這いの姿勢をとる
    ・肩の下に手首をセット
    ・足の付け根の下に膝をセット
    ・足幅は骨盤幅
    ・背中はお尻から頭までまっすぐにする
  2. 左手を手の平一枚分前に出し、右手は手の平を天井方向に向け指先を左側を向けて脇の下を通して、肩をマットに下ろし、こめかみもマットに下ろす
    ・両足でしっかりとマットを踏み、お尻がズレないように注意する。
  3. 左手は天井に持ち上げ、目線は天井方向へ
    さらに行ける方は、一番上の図ように左手を腰に巻き付けてもOK
  4. 逆も行う。

イージーヨガジャパン【公式】YouTubeチャンネルさんより引用

キャットスプリット

 キャットスプリットは、姿勢よく身体を保つために必要な筋力を養うのに効果的なポーズです。お腹やお尻の引き締め効果も高いため、姿勢改善効果に加えダイエット効果もあります。

【やり方】
  1. 四つ這いの姿勢をとる
    ・肩の下に手首をセット
    ・足の付け根の下に膝をセット
    ・足幅は骨盤幅
    ・背中はお尻から頭までまっすぐにする
  2. 左足を骨盤の高さまで上げる
    ・骨盤が左に開きやすいので、骨盤が床と平行になるように意識する
    ・お腹が床のほうに落ちやすいので、背骨はまっすぐになるようにする
  3. 安定したら右手を肩の高さまで上げる
    ・床についている手と足でしっかりとマットを押す
    ・床から離れている左足と右手で引っ張り合う
  4. 逆も行う

※逆も同じように行います


ヨギフィール YOGI FEELさん より引用

ヨガのポーズを学べるおススメの本はこちら

 1つ1つのポーズの取り方を細かくわかりやすく解説されています。初心者の方にもおすすめです。

姿勢が良くなると得られるメリット

 「姿勢は良い方が良い」と誰もが何となく知っています。ここでは具体的に姿勢がよくなると得られるメリットをご紹介。これを読んだらきっと正しい姿勢で過ごしたいと思いますよ!

正しい姿勢がもたらす身体面のメリット

正しい姿勢がもたらす身体面のメリット

 姿勢が良くなると、次のような身体的なメリットがあります。

ダイエット効果

 姿勢が改善されると、内臓も正しい位置に戻りその働きも改善されます。その結果、新陳代謝がアップしエネルギー消費量が増えます。また、便秘解消効果もあり、痩せやすい体になります。
 正しい姿勢で過ごすと、日常生活でも体幹が使えるようになるため、ポッコリお腹がだんだん引きしまり、食事制限をしなくてもダイエット効果があります。

スタイルが良く美人に見える

 悪い姿勢は、身体の一部分に負担をかけています。例えば、日常的に左足重心の人は、左足だけ筋肉が付き太くなり、いつも左肩が下がる為背中の筋肉も偏ります。結果的に、体全体のバランスが崩れ、見た目もアンバランスとなってしまいます。

 姿勢美人と言われる人は、足だけでなく腹筋や背筋など全身の筋肉を万遍なく使う癖がついている為、整った体になっていきます。洋服が似合うスタイルの良い人に見られるのです。

疲れにくい身体になり体調が良くなる

 姿勢が良い人は身体をバランスよく使う為、逆に言えば一か所に負担をかけることが少ないと言えます。負担を分散させることで、疲れにくく、将来的にも怪我や痛みの予防にもなります。

 また姿勢改善により、血流も良くなることから、肌の調子や便秘も解消され、体調が良くなったと感じます。

正しい姿勢がもたらす精神面のメリット

正しい姿勢がもたらす精神面のメリット

 実は、姿勢が改善されると、身体面だけでなく精神面のメリットも感じやすくなります。

前向きでポジティブになる

 姿勢改善の身体的なメリットに「体調が良くなる」とご紹介しましたが、体調が良くなると精神的にも前向きでポジティブになれます。

 身体が痛い、だるい等の不調があると、物事を前向きに考えられずやる気も起きません。悪い姿勢は、腰痛や肩こり、冷え性など慢性的な不調の原因となっています。しかし多くの人は我慢したり、不調に気付かない場合もあります。

 姿勢が良くなると、「疲れが残っている」「体がだるい」という不調の原因が取り除かれ、前向きでポジティブな気持ちが戻ってきますよ!

自律神経が整う

 やる気や前向きになったり、リラックスしたり眠くなったり…そんな私たちの心のバランスを取っているのが自律神経。この自律神経は脳から脊髄を通って身体に指令を出しているため、姿勢が悪く背骨に歪みがあると当然心にも大きな影響を及ぼします。

 姿勢が良くなり、背骨の状態が改善されると、自律神経も正常に働くようになるため、心の健康を保つ効果があります。是非、自律神経の不調を感じる際にも姿勢改善効果のあるヨガのポーズをおこなってください。

【まとめ】姿勢改善に効果のあるヨガのポーズ|身体だけじゃない!正しい姿勢で過ごすメリット

 今回は、姿勢改善に効果のあるヨガのポーズをご紹介しました。正しい姿勢で過ごすことで、身体的なメリットはもちろん精神的にも大きなメリットがあることがわかりました!

ヨガで得られる姿勢改善効果
  • 正しい姿勢の取り方を学ぶことができる
  • 背骨や骨盤のズレを調整できる
  • 姿勢を保つ筋力を鍛えることができる
  • 継続することで姿勢不良に気が付くことが出来る

 実際に私もヨガを始めてから、ポジティブになって前向きに変わったと言われることが多くなりました。その一因が、ヨガで姿勢が良くなったからだと思います。詳細は下記記事をご覧ください。

 是非、正しい姿勢で毎日を前向きに過ごしてくださいね!

自宅で気軽にできる☆オススメオンラインヨガ

超豪華な講師陣のレッスンが受講できます。あの憧れのインスタラクターのレッスンも、なんと自宅で!

SOELUソエル

早朝から深夜までたくさんのプログラムがあります。忙しくてもきっと続けられるオンラインレッスンです。

ホットヨガスタジオLAVAが運営するオンラインヨガ。初心者から上級者にもおすすめ。LAVAの月会員には特におすすめ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました