ヨガ哲学

ヨガ哲学

【ヨガ哲学】サントーシャ=知足 4つの実践方法で楽に生きよう

ヨガ哲学「ヤマニヤマ」の教えのひとつ、サントーシャ=知足を実践すると、楽に生きられるようになります。サントーシャ=知足とは、足るを知ること。つまり今あるものに満足している状態をいいます。ついつい誰かと比べたり、自分に足りないものや、無いものを探したりして、辛くなったり不安になったりしていませんか?
ヨガ哲学

【ヨガ哲学】サティア(正直・誠実)の実践で夢を現実にしよう

こんにちは。ヨガインストラクターのmiwaです。ヨガ哲学「ヤマ・ニヤマ」の一つ、サティア(正直・誠実)の実践方法についてご紹介しています。他人に正直であることはもちろん、自分に正直で誠実であることがサティアの実践と言えます。周りの人から「優しい」「協調性がある」と言われる人ほど要注意です。サティアの実践できていますか??
ヨガ哲学

【ヨガ哲学】今すぐ出来る!「ヤマ・ニヤマ」シャウチャの実践【日常に活かすヨガ】

ヨガには単にアーサナ(ポーズ)を取るだけのものではなく、日常を生きやすくする知恵や考え方などを学べるヨガ哲学があります。 シャウチャとは?? 自分の身体と心をいつもきれいな状態に保ちましょう!自分の周りの空間も清潔に保ちましょう! というヨガ哲学「ヤマ・ニヤマ」の教えのひとつです。シャウチャの実践を4ステップでご案内したいと思います。
ヨガ哲学

【悪質クレーマーに悩む人必見】ヨガ哲学を活かすカスタマーハラスメントの対応

「カスハラ」=「カスタマーハラスメント」つまり、客の立場の人が店員やサービスをする人に対して、罵倒したり高圧的な態度を取ったり、度を越えた要求をする悪質なクレーマのことです。ヨガとカスタマーハラスメントって真逆のお話のように思いますが、ヨガの練習はそんなカスハラ対応にも活かせる考えや教えがあり、是非そんな思いをしている人にヨガをおススメできたらいいなと思っています。
ヨガ哲学

【ヨガ哲学】アスティア(不盗)の実践をしよう!

、実はヨガには単にアーサナ(ポーズ)を取るだけのものではなく、日常を生きやすくする知恵や考え方などを学べるヨガ哲学があります。その中に「アスティア=奪わない・盗まない」という教えがあります。 アスティアチェックをしてみると自分でも気が付かないうちに盗んでしまっていることがあるかもしれません。ヨガを日常に活かして穏やかに過ごしましょう。
ヨガ哲学

ヨガ哲学「ヤマ・ニヤマ」って何?【初めてのヨガ哲学と幸せになる実践方法】

ヨガは幸せになるために行うもので、最終目標は「瞑想」と言われています。ヨガと言えばアーサナと思われがちですが、そのアーサナも含め幸せになるための手段がヨガなのです。具体的にどんなものなのか、またどうやって生活に役立てることが出来るのかをご紹介します。
ヨガ哲学

ヨガをする人に穏やかな人が多い秘密【ヨガ哲学 アヒムサー(非暴力)の教え】

ヨガをしている人って穏やかな人が多いと思います。なぜ穏やかに過ごせることができるのか?そんな秘密をヨガ哲学アヒムサの教えから紐解いていきます。
Yoga

素敵な自分の見つけ方【ヨガと出会って変わったこと】

自分には特技なんてないと思っていました。ヨガと出会って内観することを習慣化すると、実は特技ってもうすでに自分の中にあるのではないかという事に気が付きました。
ヨガ哲学

洋服の断捨離【シンプルライフを目指して】

シンプルライフを目指して、着ていない洋服の断捨離。ヨガの教えにもあるアパリグラハを実践したいと思います。
ヨガ哲学

年末年始、人と比べて落ち込んだという件【知足について】

年末年始など多くの人に会う機会があるとついつい人と比べてしまうことがあります。ヨガの知足=サントーシャについて考えてみましょう。今ここにあることで幸せと思うことが、自分の幸福感を高めるくれます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました