怠け者の私が続ける力をつけた秘密【ていねいな生活】

Health
スポンサーリンク

こんにちは。miwaです。

私が続けていること。
1、朝ヨガ
2、白湯
3、夜の筋トレ
4、オフィスでの階段登り

この4つは現在ほぼ毎日続けていることです。

白湯はまだ初めて2か月くらいですが、他の3つはもう1年近くが経ちます。

ヨガや筋トレなどは続ければ続けるほど効果が実感できるものですが、長い間続けるってとても大変です。
私は基本的には怠け者で、何とか楽する方法をよく考えていますし、やろうと思って3日どころか始めてさえいないことも思い出せないほどあります(笑)。
そんな怠け者の私が続けられている理由を考えてみました。

girl-1245773__480

頑張りすぎない

いきなり、頑張らないって?と思われるかもしれませんが、長く続けるには頑張りすぎないことです。誰でも最初は「よし!やるぞ~!」という気持ちで始めるので、テンションも上がってちょっとハードルが高いことを設定してしまう事が多いと思います。ただ、それを毎日続けるのは大変です。まずは、ハード過ぎない設定をすることからスタートしてみてください。

私は筋トレでプランクをやっているのですが、最初やってみた時も、頑張れば1分はできました。しかし毎日やるメニューとして決めたのは40秒です。もしも最初から1分を設定していたら、早々にキツくてやめていたかもしれません。自分が無理しすぎないところで設定をし、徐々に様子を見ながら行っていくことが大切です。

私の筋トレの推移
●プランク 40秒(始めた時)→1分→1分20秒→1分30秒→1分40秒→1分50秒→2分→2分10秒(現在)
●簡単腕立て伏せ  5回(始めた時)→7回→10回→15回→10回×2セット(現在)

ご覧いただくとお分かり頂けると思いますが、最初始めた時は本当に自分に優しい(甘いとも言いますが)回数です(笑)。その後も、出来そうなところで少しづつ時間や回数を増やしています。
また「何月までに何回に回数を増やす」という時間も区切っていません。例えば、プランク1分が無理なくできるようになったら、ちょっと伸ばして1分20秒・・これも無理なくできるようになったら次・・というように自分の身体と相談して決めています。

お休みの日を作る

最初に「ほぼ毎日」と書いたように、私は365日必ず続けているわけではありません。自分の予定に合わせてお休みの日を作っています。
朝ヨガに関しては、「日曜日」&「仕事がお休みの平日」はお休みすると決めています。
筋トレも、「夜、ヨガのレッスンに行った日」はお休みです。また、夜に予定が入っていたりしてもお休みにしています。

このように、自分の生活スタイルに合わせてお休みを設定することも続けられるポイントの一つになっています。

home-2609600__480

目的と目標を明確にする

毎日続けるには、自分の目的を明確にすることも大切なポイントです。
人に言われたからやるのではなく、「なぜやるのか」という理由に自分が納得していることです。

私の目的は、ヨガで安定したポーズを取れるようになりたいことと、ロコモティブシンドロームへの不安に今から備えることです。
(関連記事:階段昇りで足の筋力UP
(関連記事:筋力のない私の筋トレについて
そして目的に合わせて、わかりやすい小さな目標をたてています。

例えば私の場合…
●プランク  とりあえず3分出来るようになる→腹筋に割れ目のある美ボディになりたい!
●腕立て伏せ 30回位できるようになる→引き締まった二の腕になりたい!
●白湯    毎朝1杯飲む→便秘と冷え性を解消したい!
このようにはっきりとした目的と、それを達成するための目標があることで、たまに出てくるネガティブな自分とも上手に付き合えます。

出来ない日が続いても辞めない

これが一番大事かもしれません。
生活していれば、あらかじめ決めたお休み以外にも、予定が立て込んでしまって忙しい時や、ちょっと今日はやる気が出ないなどの理由でお休みしたくなる日は必ずあります。
そんな時は思い切ってお休みしてください。(私はお休みしています)無理やり頑張っても効果は半減してしまいそうですし、何より負担になってしまいます。
また、「休んでしまった。私って駄目だな・・・」などと自分の事を責めず、「今日はゆっくり休んで、また明日頑張ろう」とあくまで前向きに考えることです。
もしかしたら週一しかできない時期もあるかもしれません。でも、また次の週には3回出来るかもしれません。自分で「辞めた」と思わない限り、自分のペースで続けていれば、続けていることになると思います。

このように私の場合はストイックになりすぎず、自分にプレッシャーをかけないことで、続けられているのかなと思っています。そして、この続けてられていることが自分の自信へとも繋がっています。

最近はヨガのアーサナでやりたいポーズが出来たので、また違うトレーニングを一つ追加しています。焦らず出来るようになる日を、恐らく自分自身が一番楽しみに待っています!

wooden-2562242_1280

コメント

タイトルとURLをコピーしました