ココロの持ち方で毎日は変わる【ヨガと出会って変わったこと】

Yoga
スポンサーリンク

こんにちは。miwaです。

とある日の出来事

先日、ヨガに行くために電車をウキウキしながらホームで電車を待っていました。

時間になっても電車がこない・・・なぜ??
掲示板確認しても、変化なし。。。

と、そこへ「電車が遅れています。30分ほど遅延します。該当列車はまだ3つほど前の駅を出発できていない」とのアナウンスが。。。

ワタシの心の声
 「え??30分も??ヨガ、間に合わないやん」
 「というか、30分も遅れてしかも3つ前の駅を電車がまだ出てないってことは、大分前からわかってたことじゃないの?なんで放送が電車の出発予定時刻を過ぎてからなの??電光掲示板にも出てないよ?もっと早くわかってたら、違う電車に乗る選択だってできて、ヨガの時間に間に合ったかもしれないのに。」

もう怒りが爆発寸前・・・自分の中では爆発しました。

その日はヨガの後お友達のランチの予定。そのために着替えやらで大荷物。ヨガに行かないのであればいらないし。
一旦また家に帰って荷物を置いて、またランチの為にここに来るのか。。
しかも昨日の夜、この為の準備がめっちゃ大変やったのに・・・。
もーもーもー。(もはや牛)

ここではっと気が付きます。

本日2回目の心の声
 「ワタシ 今めっちゃイライラしてる」
 「そうだよね。せっかく昨日から準備して楽しみに待ってたのに。。『もー』ってなるよ。なるなる。」
 「こんな時は一旦深呼吸だよ。ワ・タ・シ!」

 【深呼吸を5回くらいする スーハー スーハー スー・・・・】

ここでやっと
「もうどうしたってヨガには間に合わないんだから、この時間この怒りの気持ちと一緒に過ごすより、1時間半の時間をプレゼントされたと思って、他にやりたいと思ってたこと何か無かったかな?」
という気持ちになりました。

この日は結局、ちょうど手帳がほしいと思っていたので、大荷物のまま30分遅れてきた列車に乗り、その後、私は手帳との運命的な出会いを果たすことになりました。(笑)

day-planner-828611__480

心の持ち方で、毎日が変わる

以前読んだヨガスートラにも、同じような記載がありました

「すべての世界は自分という色眼鏡を通して見えている。自分の心の在り方で、世界の見え方は全てが変わる。ここが刑務所だと思っているのは、あなたがそう思っているからここが刑務所なんだ」

これを読んだときは、確かにそうだなと思ったのですが、どこかで本当に?と思っている私もいました。ただ、この電車の出来事で実感しました。「こういうことだ」と。

もしも、この時イライラした気持ちを引きずっていたら、空いた1時間半はイライラした嫌な時間として過ぎていき、友達とのランチでも、「今日電車が遅れてね、・・・」と楽しくない話題になっていたかもしれません。

でも、まず自分の気持ちの変化に気が付き、それを冷静に受け止めたことで、次自分が楽しめるための行動を選択することができました。

毎日が変われば毎月が。毎月が変われば1年が。1年が変われば人生が変わる。

本当に小さいことですが、私が今まで過ごしてきた時間は、こんな小さな選択の積み重ねで出来ているのだと思います。そしてそれは全て自分自身が作り上げた時間なのだと。
私自身これまでこの小さな選択ミスによってどれだけの時間を嫌な気持ちで過ごしたんだろう・・・と少し後悔。でも、今気が付けてよかった!

「気付く→受け止める」 まずはここから

まずは自分の正直な気持ちを気が付くこと。【あ、今こう思っているな、こう感じているな。】
そこから気持ちを受けとめること。【あーそうだよね。そう思うよね。】
そして、その気持ちをどのように扱うかを頭で考える。【で、どうする?】

そうすると、感情に引っ張られて動くのではなく、冷静に考えて動くことが出来るようになると思います。

これからは、自分で楽しい時間をどんどん積み重ねていきたいと思います。

woman-570883_1280

コメント

タイトルとURLをコピーしました