運動苦手な私のプチトレーニング【日々楽しむ為に】

Life
スポンサーリンク

こんにちは。miwaです。

私は、仕事がデスクワーク、通勤は車という典型的な運動不足のライフスタイルです。
その為、意識的に運動や筋トレを生活の中に取り入れています。(もともと運動は苦手なので、トレーニングと言うには大袈裟なのですが。)

日常的に行っているトレーニング

●階段トレーニング    出勤の日は毎日しています。    →詳細はこちらです。
●軽い筋トレ    (ほぼ)毎晩、入浴前にしています。    →詳細はこちらです。
●ヨガ   土日以外はほぼ毎朝しています。   詳細はこちらです。    こんな感じで、ほぼ毎日行っているのですが、運動する機会は変わらずないため、成果を実感出来る機会はあまりありません。(笑)
階段のトレーニングも、始めた頃よりは多少楽に登れるかな、筋トレも、プランクの出来る時間が多少伸びたかな、程度です。

yoga-1146277_1280

旅行先で感じた成果

今回のゴールデンウィーク中に、旅行に行って来たのですが、そこで、毎日続けている筋トレの成果を実感しました。
今回は、比較的歩くことが多い日がありました。
神社の階段を登ったり、坂道を歩いたり、、。この日1日で13000歩以上歩きました。
自分でも驚いたのですが、息も切れずに100段以上ある階段を昇ることが出来ました。これまでの私なら、ゼーゼーいって途中で休憩したりしていました。
また、13000歩以上歩いても、思ったより疲れが出ることがなく、その日も最後まで、翌日の日程も楽しんで過ごすことが出来ました。
体力って、楽しみなことを自分自身が楽しむために必要ですね。

DSC_1569

【草津温泉の階段】

DSC_1440

【榛名神社の階段】

ヨガでの成果

もともとトレーニングを始めたきっかけは、ヨガで体幹の大切さを実感したからです。
柔軟性は日々実感できていたのですが、立位のポーズやバランスのポーズの安定感は、やはり身体の軸=体幹の安定感が必要になります。これまでほとんど運動してこなかった私にとって、それまでの生活を維持できる以上の体幹はもちろんありません。もっとヨガを上達させたい、上級者向けポーズも少しは出来るようになりたい、という気持ちからトレーニングを始めました。
始めて4~5ヶ月位すると、確かにバランスや立位のポーズで、グラグラしたり、ふらふらしたりすることが以前より少なくなってきました。また、出来るようになったポーズもいくつか増えました。

こんな風に、成果として目に見えてくると、また頑張れる原動力になります。また筋力や体力をつけることは、生活や人生を楽しむために行うことなんだなと改めて感じました。
自分の好きなことを楽しむために、それにあったトレーニングをする。そう考えると、トレーニングも楽しみながら出来そうです。
今回の旅行を通じて、続けていくことの大切さを実感しました。再度前向きな気持ちで頑張れそうです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

nature-2058243_1280

コメント

タイトルとURLをコピーしました