手放してよかったもの【シンプルライフを目指して】

Life
スポンサーリンク

こんにちは。miwaです。
なかなか進みませんが、シンプルライフに憧れているmiwaです。
ここ半年位で、お部屋の断捨離を亀のような速度で進めています。。
そこで、手放してよかったものをご紹介します。

●リビングのガラステーブル
よくある、テレビとソファーの間に置いてあるガラステーブルです。捨てる際は少し勇気が必要でしたが、今ではリビングが広々と使えるので、良かったと思っています。
困ったことと言えば、最初はマグカップやお菓子などの置き場に困ったのですが、逆にそんな時はダイニングテーブルに座って飲むようになりました。メリハリが出来て良かったです。

またテーブルがある時は、どうしても書類や郵便物などをそのままテーブルはの上に放置してしまいお部屋が繁雑な印象でしたが、手放してからは置くべき所に片付けるようになり、リビングがすっきりとしました。

●座椅子
これは、主に主人が利用していたのですが、これも、意外とリビングの場所を占有します。しかも、主人の使用目的は座椅子というよりは、枕となっていたように思います(笑)。であれば、枕にできるようなクッション的なものをおいた方が身体にも優しいのではないかと考えて、思いきって手放すことにしました。
今では、主人がくつろぐときには、枕代わりのクッションを使っていますし、その方が楽だと言っているので、逆に良かったと思っています。

DSC_1313

大きなものはこの2つ。おかげで、リビングはすっきりしました。
先は遠いですが、ゆっくり進めています。いきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました