【メンズヨガ】デキる男性はヨガしてる!男性がヨガを始めるメリットとは?

初めてのヨガ

・最近メンスヨガってよく聞くけど、実際男性のヨガってどうなの?
・男性がヨガするとどんなメリットがあるの?
・男性がヨガスタジオにいても大丈夫かな?

 雑誌などでも「メンズヨガ」特集が沢山組まれるようなってきましたが、まだまだ男性がヨガをすることに不安を感じることも多いようです。

 そんな不安を払しょくしたい!と考え、今回は男性がヨガをすることで得られるメリットと、どんな男性がヨガに向いているのかをお話ししたいと思います。

 日本ではどうしても「ヨガ=女性」のイメージが強く、「ダイエット」「美肌」「スタイル良く」などの女性向けの効果ばかりのイメージがあるのですが、実は男性だからこそ活かせるヨガの効果があります。

スポンサーリンク

【メンズヨガ】男性がヨガで得られるメリット

 男性がヨガをすることで得られるメリットを、身体的メリットと精神的メリットに分けて、それぞれご紹介します。

身体的メリット

柔軟性の向上

 男性の方で、自分は身体が硬いと感じている人は多いですよね。もともと男女の体の作りが違うので、女性よりも男性のほうが柔軟性が低い傾向にあります。体が硬いと、可動域が狭くなり怪我をしやすくなったり、血液循環が悪くなり生活習慣病の原因になったりします。体が硬くなりやすい男性にこそ、ヨガをすることで体の柔軟性を高めていただきたいと思います。

ダイエット・ボディーメイク効果

  ヨガでは、一つのポーズを取るのに体のたくさんの筋肉を使いながらとっていきます。普段の生活では使わないような筋肉を使うポーズもたくさんあり、より深いインナーマッスルに働きかける効果があります。ムキムキの筋肉を作るというより、しなやかで引き締まった筋肉を作ることが出来ます。

 インナーマッスルに働きかけることにより、内臓の働きも良くなり、基礎代謝が上がる効果もあるので、ダイエット効果も期待できます。

 さらに、サッカーや野球など普段からスポーツをやっている男性には特にヨガはとてもおすすめです。普段スポーツをしていると、どうしても同じ動きが多いために、使っている筋肉にも偏りが出てくることが多くありますが、その普段使う筋肉のパフォーマンスをさらに向上させるには、拮抗する筋肉の柔軟性が実はとても大切な場合があります。ヨガをすることで、万遍なく筋肉を動かし、緩めることで、普段のスポーツの上達にもつながります。

姿勢改善・体質改善効果

  ヨガを行う際は、しっかりと姿勢を整えながら、段階を踏んで一つ一つのポーズを取っていきます。その為、正しく姿勢をとるための筋肉や、内臓を正しい位置で支える筋肉を鍛えることが出来ます。結果的に、自然と姿勢が改善し、しっかりと内臓が働くことにより代謝のよい体へと変化していくことが期待できます。これは男女問わずですが、腰痛・肩凝り・アレルギー体質などの症状が緩和された方も沢山いらっしゃいます。

 ヨガの一つのポーズを作るのには、まずは身体を安定して支える力と上へと伸びる力を使い、さらにそこに「捻り」「前屈」「後屈」などのバリエーションがプラスされることで関係する筋肉を刺激します。そしてさらに深い呼吸とともに動くことでインナーマッスルが鍛えられます。このような動きをヨガでは同時に行っています。

〇精神的効果

集中力UP
 ヨガでなぜ集中力を高めることができるのか?その答えは、ヨガのポーズの取り方にあります。ポーズをとるときには、体の隅々にまで意識を向けないと安定してポーズをとることが難しいポーズが多くあります。そしてさらに、自分の呼吸に意識を向けてポーズを取ります。普段、他の人や家族・仕事の問題など、自分以外へと向いている意識を、呼吸をしながらポーズを取ることで、自分の内側へと意識を向け、自分自身をコントロールしていくのがヨガなのです。自分自身の集中力を高める練習がヨガでできます。
ストレス軽減
  人はストレスを抱えると、交感神経が優位になり、攻撃的になってイライラしたり、眠れなくなったりすることがあります。そんな時には知らない間に、呼吸が浅く早くなっています。ヨガではゆったりと深い呼吸をポーズをしながら意識的に行います。その為、それまでザワザワ・イライラしていた心が、ヨガをすると穏やかに変わっていきます。ヨガは溜まってしまったストレスを解消・軽減にとても効果があります。

【メンズヨガ】ヨガがおススメなのはどんな人??

ヨガはこんな男性にオススメ
  • 仕事で忙しく、ストレスを抱えている人
  • スポーツをしていて、体を整えたい人
  • 最近少し体重が気になってきた人
  • 心身ともに健康に過ごしたい人
  • カッコよくできる男になりたい人

【メンズヨガ】男性こそ日常生活でヨガが生きる理由

 私の個人的な考えですが、女性より男性のほうが自分のことを人に話すのが抵抗のある人が多いのではないでしょうか?仕事で嫌なことがあっても、職場で話すわけにもいかず、家庭には持ち込まず、友人とはそんなことは億尾にも出さず楽しく過ごす、、、、そんなことを続ける内に、自分でも気が付かない間にストレスをため込んでしまうことが多いと思います。そんなストレスフルな社会の最前線で頑張っている男性にこそ、ヨガが必要だと思うのです。先述のように、男性は体が硬い人も多いので、ヨガを通して体だけでなく心もほぐし緩める時間を持つことで、仕事やスポーツ、さらには自分のマインドなど、日常生活全体のパフォーマンスの向上が期待できると思います。

 スタジオに来られている男性ヨギーとお話すると、男性のほうがヨガの効果を感じやすいのではないかと実は密かに感じています。最初ヨガを始めたときは前屈しても膝くらいまでしかできなかっただ方が、何とか手が床につくようになった!とか、忙しくていつもイライラしていたのに、最近穏やかになったと部下から言われるようになったとか。男性からそんなお話をたくさん聞くことが多いのは事実です。

 

【メンズヨガ】ヨガ始める男性に多い質問

 最後に、男性がヨガをする際に不安に感じることや、良く聞かれる質問をまとめましたので、是非ご参考にしてください。不安を解消して、是非メンズヨガデビューしましょう!

Q.身体が硬くてもできますか?
 もちろん可能です。どんなポーズでも今ご自身が出来るところまででOKです。続けることで徐々に柔軟性は高まっていきます。

Q.男性の割合はどのくらいですか?
 男性割合が多いスタジオで2割程度です。スタジオによっては女性限定のスタジオも多くありますが、今後は男性を歓迎しているスタジオが徐々に増えてきたと思います。どうしても気になる場合は、男性限定レッスンを行っているスタジオや、プライベートレッスン、オンラインヨガなどから始めてはいかがですか?

【メンズヨガ】男性必見!男性歓迎のオススメヨガスタジオ4選

 Q.スタジオに来ている男性を女性は実際どう思っている?
 私が通っていたスタジオはまさに男性が1~2割くらいいるスタジオでしたが、皆さん仲良くお話されていました。レッスン終了後に男性の方も一緒に数人でランチに行ったりしている方もいらっしゃいました。むしろ、女性側は大歓迎だと思います。
 ちなみに、男性ヨギーの方は、スタジオで座る場所には気を付けているとお話くださいました。出来るだけ一番前列の端の場所に座るようにしているとのことでした。理由を聞くと、「やはり女性の後ろに座ってしまうと、女性の方が、男の目線が気になってしまうのではないかな・・と気を使っている」と仰ってました。
 男女ともにお互いを思いやる気持ちが大切なんだなと感じました。
 Q.どんな服装がいいの?
 「Tシャツ+ハーフパンツ+レギンス」など、動きやすい服装がベストです。さらに、ヨガでは下を向いたり、足を上げたりもするので、出来るだけめくれあがってこない服装がおすすめです。
 
 

【メンズヨガ】デキる男性は実はヨガしてる?? ヨガしている有名人とは?

ヨガをしてる男性有名人

スティーブジョブス・・・アップル社の共同設立者の一人
◎バク・ジョコビッチ・・・テニスプレイヤー
◎長友佑都・・・サッカー日本代表
◎イチロー・・・プロ野球選手 メジャーリーガー
◎錦織圭・・・テニスプレイヤー

◎西島秀俊・・・俳優
◎市川海老蔵・・・歌舞伎役者

※敬称略

 すごい顔ぶれです!

 そう!ヨガをしてる男性はデキるカッコイイ男性ばかりなんです。ヨガをすることで、自分の身体と心の両方に働きかけ、それぞれの分野で最高のパフォーマンスを発揮することが出来ているのも納得の方々です。是非、男性もヨガ始めてみませんか??

気になったら是非こちらもご参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました